聖観音菩薩 一斉遠隔ヒーリング

​3月18日 午前10時開始

観音菩薩の月のご縁日

​限定30件(受付終了:満席になりました)

◆聖観音菩薩とのご縁を深め、霊妙なお力とご加護を与る

◆気づきやより良い方向へ導かれるために

                   一般社団法人 

         日本ヒーリングサポート協会

             総合 Healing School       

右記のJAH無料メルマガにご登録頂くと最新情報の他に当協会ヒーリンググッズ部門「ヒーリングショップ宇宙の大地」で

使えるクーポンの発行などお得な特典が受け取れます!!

​3月18日(縁日)聖観音菩薩 一斉遠隔ヒーリング

◆聖観音菩薩一斉遠隔ヒーリング 開始と終了のご報告◆

​開始と終了の報告を本ページにおいて当日(3月18日)掲載いたします。

●開始報告 3月18日

おはようございます。

 

本日、午前10時より聖観音菩薩一斉遠隔ヒーリングを開始いたします。
10時に私と共に聖観音菩薩の六字真言(マントラ)を心静かに3回唱えて頂いてもいいですし、

お忙しい場合は、本日18日、10時以降から本日中に六字真言(マントラ)を心静かに3回唱えて下さい。
 

初めての方はお渡ししてありますプリントをご参考に行って下さい。


宜しくお願い致します。

​奉唱者:鈴木 光彰

 

●終了報告 月18

本日、午後12時15分、終了致しました。

より良いエネルギーとより良い方向へ導かれるために、という意味を込め行いました。

◆下記を行いました

・行ずる前の所作

・般若心経 読経

・聖観音菩薩 真言(マントラ)奉唱

・観音経 読経

・聖観音菩薩 真言(マントラ)奉唱

・ご参加の皆様、お一人おひとりに聖観音菩薩 真言(マントラ)奉唱とご祈願

・聖観音菩薩 真言(マントラ)奉唱

・行じたあとの所作

​ありがとうございました。

奉唱者:鈴木 光彰

◆縁日(えんにち)とは・・・

神仏と深いご縁が結ばれる日のことです。

諸仏、諸菩薩の各々の縁日がありますが、観音菩薩の縁日は毎月18日になります。この日に観音菩薩に心を寄せる

ことは、より深くご縁(加護・守護)が結ばれ、より良い方向への導きをもたらしてくれます。

守護と加護、そしてより良いエネルギーとより良い導きを深まるための祈願

・マイナスエネルギーからの守り

 

・人間関係の改善への気づき(家族、夫婦、友人、仕事関係など他)

・大切な家族の加護

・お金の正しい循環(必要なものは与えられます)

・前世からのカルマの解放の助け

・今生のカルマ発生の軽減の助け

・心身の抑圧状態からの解放の助け

・怒りのエネルギーの解放の助け

・心身のエネルギーを調える

​等

◆◇◆聖観音菩薩とは ◆◇◆

本来の姿の観音様のことで、変化(へんげ)の観音と区別して聖の字を冠とします。

観音様は三十三の姿に変化して様々な救いや守りの力を与えてくれます。


この三十三とは数ではなく無限を示します。

観音様のお力は多岐に及び、あらゆる救いに対応してくれます。

それは観音の大いなる慈悲を源に足りないところは補い、足りているところはさらに高めていくことにあります。

◆◇◆遠隔ヒーリングとは ◆◇◆

距離や場所に関係なく時空をつないでヒーリングエネルギーを届ける方法です。
そのエネルギーは霊的空間を抜けて届けることが出来ます。

 

またヒーリングエネルギーの流れは観音ヒーラー自身のエネルギーではなく、

皆様の代わりとなり観音菩薩にご加護の願いを届け、観音菩薩が直接皆様の

助けとなっていただけます。

●受け方・・・

特別な準備等は必要はありません。

場所も関係ありません。どこに居てもヒーリングを受けることができます。

お忙しい方はお仕事や用事など通常の生活をしながらで構いません。

 

ただ一つだけ行って頂きたいことがあります。

 

それは聖観音菩薩の真言(マントラ:チベット真言)を3月18日10時以降から当日中に心静かに3回唱えて

頂くことだけです。

初めてお受け頂く方にはお申し込み後、詳細と聖観音菩薩マントラのプレート(六字真言)をお送りします。

※下記は聖観音菩薩 遠隔一斉ヒーリングのための祭壇

■ 聖観音菩薩 一斉遠隔ヒーリング 詳細

【受付窓口】宇宙の大地

【協力】(一社)日本ヒーリングサポート協会

 

「宇宙の大地」とは日本ヒーリングサポート協会代表の鈴木光彰が行っている個人セラピー、ヒーリング等の

セラピールームとヒーリングアイテムを扱っているショップの名称です。

 

本ヒーリングは特定の宗教団体等とは一切関係しません。

(一社)日本ヒーリングサポート協会およびセラピールーム宇宙の大地によるものです。

観音菩薩のご加護を一人でも多くの方がお受け取り頂けたらという主旨のもと行います。

【観音ヒーラー:鈴木光彰】

幼少期よりお釈迦様に興味を持ち、仏教思想、比較宗教等を学び顕教、密教等、比較また体系的に探求を続け、

ご縁によりチベット仏教ダライ・ラマ法王より「聖観音菩薩の許可灌頂」を授かる。

 

※ダライ・ラマ法王とは・・チベット仏教ゲルク派最高指導者
※聖観音菩薩の許可灌頂とは・・聖観音菩薩とご縁を深めて頂く為の儀礼。

 

【開催日時】

3月18日(水曜日)10時開始

 

※祈願時間はお申し込みの人数に寄りますが、お申し込みの方全員のお名前等、観音菩薩に提示と所作含め、

2時間位かと思います。本ページ上部に開始と終了のお知らせを出来る限りリアルタイムにお知らせします。

【ヒーリング方法】遠隔方式

【募集定員】限定30件(受付終了:満席になりました)

 

【お申し込み料金】

 ■初めての方、または「聖観音菩薩マントラ(六字真言)のプレート」を紛失された方。

3500円(税込)

※お手続き完了後、詳細と聖観音菩薩マントラ(六字真言)のプレートをお送りします。

 

■2回目以降の方:3000円(税込)

※六字真言プレートをお持ちの方

●ご家族も併せてお申し込みの場合

※お一人様追加に付き500円(税込)

※追加のご家族のお名前とフリガナをフルネームでお知らせ下さい。

​尚、別居のご家族の場合はご住所もお知らせ下さい。

◆ご家族を行う場合の同意の件

 

「家族の申し込みについて同意は必要ですか?」

とのご質問をよく頂きますのでお答させて頂きます。

このヒーリングは祈りを主眼として行いますので基本的にご家族に同意は得なくても行えます。

例えば神社やお寺でご家族等の守護を神仏にお願いしたり、もっと広い祈願としては「世界の人々が平和でありますように」と願うこともあります。

これらと同様ということになります。ただご家族も知って頂き聖観音菩薩に向けて真言をお唱え頂けると尚良いと思います。

 

しかし例えばですが、娘さんがご両親に同意なく申し込んだとしましょう。このご両親は何らかの宗教の熱心な信者、または逆に神仏に対して強い嫌悪感を持たれていたとした場合、仏教である聖観音菩薩ヒーリングを行い、それを知った場合、もしかすると拒否反応があるかもしれません。このような場合、行うか否かはお申込み者のご判断に委ねたいと思います。

 

【お支払方法】事前 銀行振り込み

お申し込みフォーム

受付は「セラピールーム 宇宙の大地」となります。

スマホからお申込みの方へ・・・

スマホからのアドレスの方(ドコモ、au、ソフトバンク等)は、PCメールからの受信が出来るように設定をお願い致します。

スマホでのメールのお受け取りの設定がパソコンメールをブロックする設定になっている場合は受信出来ませんので、お申込み後3日以内に返信メールが届かない場合は上記が考えられます。ブロックの設定を解除するようお願い申し上げます。​​またその際、当協会よりお電話を差し上げる場合がありますことをご了承下さい。(受信は出来るケースが多いので)

 ​

スマホからでもグーグルメール、ヤフーメールをご使用頂くとより確実に送受信が行えると思います。​何かございましたら下記までご連絡下さい。

TEL:045-442-5039

メール:jah@healing.or.jp

​受付終了:満席になりました。

​ありがとうございました。

アニマルコミュニケーション講座,オラクルカード講座,エンジェルカード講座,ヒプノセラピー講座,催眠療法講座,チャクラ講座,ペットロス講座,前世リーディング講座,

​レイキ講座,レイキアニマル講座,動物レイキ講座,アニマルヒーリング講座,アカシックレコード講座,パワーストーンヒーリング講座,クリスタルヒーリング講座

 お問い合わせ・ご予約                           

Tel(045)442-5039

メール:jah@healing.or.jp 

アニマルコミュニケーション講座,オラクルカード講座,エンジェルカード講座,ヒプノセラピー講座,催眠療法講座,チャクラ講座,ペットロス講座,前世リーディング講座,

​レイキ講座,レイキアニマル講座,動物レイキ講座,アニマルヒーリング講座,アカシックレコード講座,パワーストーンヒーリング講座,クリスタルヒーリング講座